どうして人妻は不倫をするのか?

世の中の男性諸氏にはショックなことですが、決して少なくない人妻が不倫願望を持っているといいます。
では、なぜ彼女たちは不倫をしたいと考えるのでしょうか。
まず最も多いのが、この理由は納得できるかと思いますが、夫や家族との関係がうまくいっていないというものです。
人妻にとって、特に専業主婦ならなおさら夫や家族との関係が一番深く且つ長時間に至るわけです。
それがうまくいっていないというのでは、ストレスが長時間続くこととなってしまうわけです。
そのストレスの発散方法として、不倫に走るということもあり得るのです。

さらに、女性も男性と同じようにセックスをしたいと考えます。
しかし、夫は仕事が忙しくて妻に構わないという夫婦はたくさんいます。
そして、セックスレスの状態というケースも少なくありません。
そんな場合、夫以外の男性とのセックスを求めて不倫をするというわけです。
また、同じように夫とのすれ違いが多いと、妻は誰かに自分を愛してもらいたいと思うこともあります。

女性は誰かに愛されたいという願望を常に持っていますが、夫が満たしてくれないなら夫以外の男性にそれを求めるわけです。
中には、「日々の暮らしが退屈だから」という理由で不倫をする人妻もいるのです。
夫にしてみれば堪ったものではありませんが、特に専業主婦の場合、単調な毎日に変化を求めてしまうのです。
普通は趣味や友達と会うといったことでそれを解消するのですが、それができない場合にはスリルを求めて見知らぬ男性と関係を持ってしまうこともあるというのです。
あなたの妻は、これらのケースに当てはまりませんか?


目次
1.どうして人妻は不倫をするのか?

2.人妻で刺激を求めている人は多い

3.不倫の結果、男と女の違い

4.まさか私がいろんな男性とセックスをしまくっているなんて

5.遠距離での不倫関係は可能なのか

人妻で刺激を求めている人は多い

短期間で会ってくれる、そしてエッチまでさせてくれる女性を見つけようという理由で不倫サイトを利用する男性は以前から多かったのですが、その多くは目的を満たすことができていないのではないでしょうか?
また、女性とメールのやり取りをすることはできても、やり取りを長期的にしなくてはならなかったりすることがほとんどだったのではないでしょうか?

大体の女性は、出会いを求めているとしても、その出会いに対して慎重になっています。
二人で会うことになりますから、自分が安全だと思える男性を見つけようとしますから、どうしても時間がかかってしまいます。
しかも大体、彼氏などを作りたいといった関係を求めていますから、お互いの目的が一致せずに時間をかけたのに出会いに発展しないことが多いのです。

ですから、独身の女性にコンタクトを取って時間を浪費するくらいなら、人妻のように遊びで男性と関係を持ちたいと考えている女性を探すようにしたほうが効率がいいのです。
結構、欲求不満で刺激に飢えているという理由で不倫サイトを利用しているケースが多いですから、割りきって関係を持てるようになりやすいのです。

しかも、独身女性のように時間をかけて出会おうとは思っていないケースが多く、むしろ早く会って、セックスをしてストレス発散をしたいと考えるひとが多いです。

実際に、これまでなかなか不倫サイトで割りきった関係を作ることができなかったという人が、人妻にターゲットを絞って出会いを探したところ、すんなりセフレを作れたというケースもとても多いのです。

不倫の結果、男と女の違い

不倫や浮気が男の甲斐性といわれていたのは、ずっと昔の話です。
その頃はおおっぴらに妻以外の女性と関係を持ったりするだけでなく、子孫を残すために公けに側室や二号さんといわれる愛人を囲っている男性も少なくありませんでした。
舅や姑がそれらを奨励していたということも珍しくなかったものです。
こういった状況は本妻も承知の上で、むしろ当然のこととされていた時代もあったのです。
海外の特定の国では、いまだ何人もの愛人、いや複数の妻を持つことが許されているところもあるようです。
もちろん現在の日本においてこのような状態は世間一般の常識に反しています。

もし不倫や浮気がパートナーにバレたならば、下手をすると離婚や家庭崩壊ともなってしまう恐れもあるほどです。
ただし、不倫の結果は男性と女性によって異なることも少なくないようですが、その背景には社会的な現実があることが多いようです。
男性が不倫を行なった場合、案外離婚にまで至るケースは多くない傾向が見られます。
つまり、仕事がらみであったり、夫と妻の家の関係であったり、社会的地位やメンツであったりといったものが影響して決定的な離別までにならないのです。
住宅ローンを抱えていたり子どもの養育といった問題もあるでしょう。

一方で、女性が不倫をした場合には離婚に至るケースが珍しくありません。
その場合妻は「不貞」のレッテルを貼られて、夫としてはやり直しがきかない精神状態になっているようです。
一旦その場が収まっても、夫にとってはいつまでも「不貞の妻」という思いが消えることなく付きまとい、結局夫婦生活が上手くいかずに破たんしてしまうことが多いといいます。

まさか私がいろんな男性とセックスをしまくっているなんて

私は27歳の人妻なのですが、夫の稼ぎはお世辞にもいいとは言えず、むしろ私の方が稼いでいるぐらいです。
ですから、夫婦仲は至って良好で、セックスも月に1回は絶対にする約束をしています。

ただ、夫との関係に不満はないのですが、1つだけセックスについて大きな不満があります。
夫は、どちらかというとMなので、いつもセックスでは私が責めているのです。
でも、本音を言えば私は責められたい派なので、セックスでは今ひとつ満足することができないのです。

なので私は、夫には内緒でいろんな男性とセックスをしまくっているのです。
私の仕事は出張が結構多く、その時に出会い系サイトを利用して、セックスをしてくれる男性をあらかじめ見つけておくのです。
そして、私の願望を叶えてくれる男性とセックスをして、今ひとつ満たされない性欲をしっかりと満たしてもらっているのです。

人妻ということもあってか、結構いろんな男性からアプローチをしてもらえるので、ほぼ毎回のように男性とはセックスをすることができています。
もちろん、あくまでもその日限りの関係で終わりですが、特に気に入った男性とはまた機会があればセックスをする約束をしています。

正直、夫の内緒でこんなことをしているわけですから、多少の罪悪感は持ってしまいます。
ただ、不倫をしているわけでは決してありませんし、男性とはセックス以上の関係は一切持っていないので、女版の風俗と思ってもらえればいいかもしれません。

別に、夫のことが嫌いでも愛していないわけでも決してありませんし、ただセックスだけはどうしようもないので、そこだけは許してほしいのです。

遠距離での不倫関係は可能なのか

出会い系サイトがあるおかげで、全国のどこにいる相手でもやり取りすることができます。
そうなれば、全国のどんな相手でも不倫をすることは可能なのでしょうか。

もちろん、その気になれば不可能ではありません。
東京に住んでいる人が大阪に住んでいる人と不倫をすることも、決してできないわけではないのです。

いわゆる、遠距離での不倫関係を結ぶわけですが、決して頻繁には出会えないかもしれませんが、むしろその方がバレる可能性も低いでしょうし、不倫をするには好都合かもしれません。

それに、今はメールや電話、さらにはチャットなどいろんな方法でやり取りすることができるので、いつでも繋がることは可能なのです。
ですから、たとえ遠距離であっても、そこまで寂しくなる気持ちにもならないでしょうし、出会えた時の喜びも大きいと思います。

ただ、お互いに仕事をしていたりすれば、都合を合わせるのは少し難しいかもしれません。
何より、人妻からすれば夫への言い訳も考えないといけないので、そうなればさらに都合を付けるのは困難になるかもしれません。

ですから、遠距離での不倫もある程度はデメリットがあることを承知しなければなりません。
よく考えた上で、遠距離の相手も候補に選ぶかどうかを決めるようにしましょう。

いずれにしても、1番大事なのは自分にとって最高となる不倫パートナーを見つけることですから、いろんな地域の相手を探してみるといいでしょう。
相手のプロフィールを読んだり、実際にメールのやり取りをしてみたりして、もし相性が良さそうだと思えば、地域に関わらず関係を結んでみてもいいでしょう。

Copyright© 2010 不倫人妻出会い探しサイト All Rights Reserved.